(株)栄和技術コンサルタント  
 
リンクサイトマップ  
TOP 会社案内 会社概要 業務内容 求人情報 お問い合わせ
 TOP > 業務内容 > GIS(地理情報システム)
GIS(地理情報システム)  
 

 当社のGIS関連業務については「協同組合 宮城県地理情報センター」において活動を行っており、地域密着の利を生かした『リアルタイムメンテナンス』をモットーにシステム開発、サポートを行っております。

「協同組合 宮城県地理情報センター」は、2000年12月28日に認可(中小企業等協同組合法)を受け、2001年1月に設立登記してスタートした、21世紀初の地理情報システムに関する協同組合です。

その後、東北GIS技術研究会や全国GIS技術研究会が組織され、これらのネットワークに参画しました。また、宮城県の産学官による宮城県高度情報化推進協議会の会員ともなっており、さらにGIS学会にも加入して情報の収集と技術の研鑽に励んでいます。

 
   
    GIS(地理情報システム)業務概要  
  当社では、GISを利用した各種システム、並びに各種GISデータの構築を行っております。  
     
  GISシステム例
【ほ場整備事業 農地利用集積支援システム】
「ほ場整備事業 農地利用集積支援システム」は、高生産性農業の展開と農村地域の活性化促進のため、農地利用事業を支援する事を目的として構築しております。

[筆情報]、[耕作者管理]をはじめ、[集積図の作成]、[換地]、[作物管理]の図面機能を持ち、利用者の要求に柔軟に応えます。

 
   
  【下水道施設管理システム】
「下水道施設管理システム」は下水道台帳と各種施設情報の一元管理を実現し、様々な下水道管理業務のさらなる効率化を支援する目的で構築しております。

[下水道台帳管理]を基本とし[縦断図作成]、[上流検索]などの機能を持ち、状況に応じたデータの検索や図面の出力が行えます。
 
     
  【様々な業務のシステム例】
弊社が参加している「協同組合宮城県地理情報センター」では、様々なジャンルのGISシステムを構築しております。

代表的なシステムを紹介します。

道路台帳管理システム

地籍管理システム

農業施設管理システム

公園管理支援システム

水文観測管理システム

また、上記のシステム以外にも予算や特化した業務に対しても様々なシステムの構築を行っております。

 
     
  GISデータ構築について
弊社は測量設計業務を中心に業務を行っております。
システム構築だけではなく、他社のシステムフォーマットのデータ構築についても承っております。
※データ仕様が公開されていないシステムのデータについては、対応できない場合があります。

 
     
  協同組合宮城県地理情報センターについて
協同組合宮城県地理情報センターは、宮城県の認可を受けて地理情報システムの研究開発、空間データ整備等の協同事業を目的として設立された共同体組織です。
 
     
  ハザードマップ  
     
このページのトップへ
TOP | 会社案内 | 会社概要 | 業務内容 | 求人情報 | お問い合わせ | リンク | サイトマップ

株式会社 栄和技術コンサルタント  〒989-6143 宮城県大崎市古川中里5丁目15番10号
TEL 0229-23-1518  FAX 0229-23-1536
Copyright (C)2017 Eiwa Gijutsu Consultant Co.,Ltd All Rights Reserved